« 南部鉄瓶風 | トップページ | 献血 »

2007年8月 8日 (水)

絶滅寸前

きのこ教室へ行ってきました。山へキノコ探し 最初は元気いっぱいなので本当にキノコを探しています。だんだんと疲れてそれどころではありません 体力のなさを感じます。元気いっぱいのときに キノコらしくないキノコが・・・「本当にきのこかな?」捨てようと思ったけど とりあえず採取。あとで先生に鑑定してもらったら絶滅しそうな「あんどんたけ」の子供でした。先生にはどこで取ったか聞かれるし みんなからどの道をと通ったとか質問されてもまったく覚えてません 少し残しておきましたとうそをついた。全部採ってしまいました。残りは捨てましたはいえませんした。(絶滅しないよね)

Photo_2 「カキシメジ」しいたけに 似ているので食べてしまうらしい

でも毒きのこ





Photo_3

「ほうきたけ」 珊瑚ようでおもしろい お気に入り




Photo_4

今回の一番の注目「たまごだけ」かわいい







Photo_6



同じ班のおじさんが見つけたきのこ 新種のようで名前がないみたい


Photo_5

最後に料理教室 「ちちたけ」はこの辺りでは食べないが

栃木では高級食材らしい 先生が食べ方を教えてくれた。

結局一回油でいためるのがコツだそうで??

|

« 南部鉄瓶風 | トップページ | 献血 »

きのこ」カテゴリの記事

コメント

きのこは奥が深いですね、あんどんだけ?絶滅したら誰か困るのかなぁ?と見当違いの事を思ってしまいました

投稿: きらきら | 2007年8月12日 (日) 11時42分

>きらきらさん
きのこは奥が深いです。まだまだ区別できません

投稿: ごん | 2007年8月13日 (月) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶滅寸前:

« 南部鉄瓶風 | トップページ | 献血 »